【おすすめ海外ドラマ】トレッドストーンの魅力を解説

2019年より放送開始された海外ドラマ「トレッドストーン」の魅力をネタバレなしで紹介していきたいと思います!

トレッドストーンってどんなドラマ?

『トレッドストーン』は、2019年からアメリカのUSAネットワークで放送されているアクション・スパイ・テレビドラマシリーズであり、映画シリーズであるボーンシリーズに基づいている。 日本では、2020年1月10日にAmazonビデオで配信された。

Wikipediaより引用

有名映画タイトルの「ジェイソンボーン」シリーズと関連した物語のスパイドラマ。

「ボーン・○○」って何個か映画あったけど、どれを見てどれを見てないのかさえ覚えて無い状態でこのドラマを見始めましたが笑、十分ストーリー的にも理解できましたし、楽しむことが出来ます。

ざっくりと概要を…

物語は冷戦時代(1970年代)と、現在の二つの時間軸が同時進行的に展開していきます。冷戦時代にロシアの諜報機関KGBが秘密裏に行っていた人体実験を調査するべく派遣された米国CIAエージェント。

そのロシアの人体実験こそが映画ボーンシリーズの主人公が受けた人体実験の元になったもので、「現在」の時間軸にもまだ存在していると。

その人体実験は何の為にあるのか、誰が、どの組織が現在でも行なっているのか。それが少しずつ明かされていく内容となっています。

ストーリーと構成の良さ

ジャンルとしてはスパイ・アクションになるんでしょうが、ストーリー的には人間ドラマが色濃く表現されます。

  • 冷戦という「時代」に翻弄される人達
  • 「組織」に翻弄される人達
  • 「国」に翻弄される人達

翻弄され、苦悩し、抗い、登場人物達がそれぞれの「選択」をする。それぞれが下す決断の結果がどうなるのか、ドキドキしながら楽しめます。

構成的には、主要な登場人物複数名のそれぞれのストーリーが各視点でテンポ良く切り替わるので、見ていて飽きません。

「この人とあの人の話は絶対繋がらないだろ」と思って見ていたんですが、やっぱり最後には上手く収束してくれていました。

個人的感想として…

シーズン1を見終わった時点で、「ジェイソン・ボーン」という名前がドラマ内で出て来なかったのが少し残念です笑

私のような、「にわか」にとっては「あっ!それ知ってる!」みたいな感じで、脳内の数少ない情報にリンクする内容をドラマ内でチラつかせてくれるだけで嬉しいんですが笑

そして嬉しくなると「映画シリーズ見返してみようっと」ってなるし。

それでも、このドラマは全く情報ゼロの状態から見ても楽しめます。

ジェイソンボーンを知らなくても楽しめる!おすすめ海外ドラマ「トレッドストーン」はアマゾンプライムでシーズン1を視聴できますので是非。

コメント

タイトルとURLをコピーしました